フィギュア、ドール衣装、関節球体人形衣装製作、工場生産オーダー承ります。
型紙・仕様書の作成、デザイン提案(テキスタイル、プリント柄等も含む)等を行っております。

【ご依頼の流れ例】
*デザイン画像やイラストがある場合
ご依頼 → 仮パターン制作 → ご確認/修正(3回程度) → 試作 → ご確認/修正(3回程度) → 生産(中国) →納品

*雰囲気やイメージのみの場合
上記とおよそ同じ流れですが、確認の回数が多くなるためコストお時間ともにかかります。

最小ロットは1000程度~(左記未満は要相談※)にてご対応致します。

【見積依頼の際に必要な情報】
・ご希望の数量
・ご希望の納期
・ご使用になるドールのサイズ※
・デザインもしくはイラスト
・パターン(あれば)

※3桁以上のロットでないと、オーダーを承ることが出来かねます。

※ドールによって等身や手足の長さ等異なります。正確なサイズをご教示頂きますようお願い致します。
ドールサイズが決まっていない、大まかに1/6サイズなどの見積もりですと実際の修正回数が増え
ご請求料金は見積もりよりも大変高額になります。


弘伸では繊細な織素材を使用して、緻密なデザインと縫製の簡略化を実現する画期的な製造工程を考案しております。【特許第6376630号
上記工程を使用する事で、従来のプリントでは表現できなかった”ムラ・ボケの無い直角”や”レースなどの装飾物”の再現度が格段に上がります。制服の小さな紋章などにもご活用いただけます。
企業ロゴを極小ワッペンにすることで既製品・雑貨類と組み合わせたオリジナルノベルティ・販促ツールとしての活用もおすすめです。


ドールの衣類として製造する場合は、切りっぱなしでの製造も可能となるためコストパフォーマンスも向上します。
オリジナルの素材やフィギュア用・ドール用の極小パーツの製作についてもご相談承ります。

ドール衣装一例はこちらをご参照ください。